地域医療介護連携統括部

 益田市医師会の事業を最大限に有効活用し、地域の皆様が可能な限り住み慣れた地域で生活を継続することができるよう、医療と介護の連携を推進するための地域包括ケアシステムを構築していきます。

【目的】

 病院と介護老人保健施設、及び在宅サービス部門が、医療や介護の枠を超えて情報を一元化し、サービスが途切れないように病院から在宅へつながる療養環境を提供することを目的としています。

【体制図】

益田地域医療センター医師会病院
 益田市遠田町1917番地2
 TEL: 0856-22-3611
 FAX: 0856-22-3612 【連携室直通】
益田市立介護老人保健施設くにさき苑
 益田市遠田町1956番地8
 TEL: 0856-22-1150
 FAX: 0856-22-1237

地域連携室の主な業務

1.患者紹介・逆紹介
  *一般病棟・地域包括ケア病棟(転院調整、予約入院受付)
  *回復期リハビリ病棟・特殊疾患病棟・介護療養型医療施設入院入所窓口
  *各科外来診療予約
  *通院リハビリの予約
  *促通反復療法(川平法)の相談窓口
  *患者様の紹介に関する相談
  *紹介機関への報告書発送と登録
2.連絡調整
  *関係医療機関との連携、地域からの問い合わせ窓口
3.退院に向けての支援
4.広報・渉外
  *地域連携だより発行・会員医療機関、近隣医療機関への訪問(年/1回)

医療介護相談室の主な業務

・医師会病院 医療相談(MSW)

 1.退院援助・カンファレンス
 2.入所・入院判定
 3.地域活動
 4.医療・福祉相談
 5.がん相談支援センター
 6.苦情窓口・処理

MSW(医療ソーシャルワーカー)とは

病気・事故・ストレスなどで健康がそこなわれ、日常生活や家庭生活に支障をきたしたとき、適切に医療を受け、安心して療養に専念できるように、患者様や、ご家族の抱える問題を共に考え、解決にあたる社会福祉の専門職員です。
当院には患者様やご家族の方が、入院、通院に関わらず、医療を受けられる際に生じる様々な不安・悩み・心配・疑問などを伺って、ご一緒に考えながらお手伝いしていくMSW(医療ソーシャルワーカー)がおります。

・くにさき苑 ご利用についての相談(支援相談員)

 1.入所調整・相談・判定・カンファレンス
 2.短期入所調整・相談・判定・カンファレンス
 3.通所リハ調整
 4.退所時各業務

医療機関の皆様へ

患者さま相談窓口のご案内