各グループ紹介

総合リハビリテーショングループ

入院・入所(一般病床、地域包括ケア病棟、特殊疾患療養病床、長期療養型病床群)と外来通院でのリハビリテーションを理念・方針に従い実施しています。

回復期リハビリテーション病棟グループ

寝たきり防止と家庭復帰を目的としたリハビリテーションプログラムを医師、看護師、相談員、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士等が共同で作成し、これに基づくリハビリテーションを集中的に行うための病棟です。
各療法士は、土日や祝日も含め毎日勤務しており、訓練室での訓練だけでなく、病棟内での生活動作の訓練や、院外での訓練、入院時や退院前の家屋訪問なども積極的に行っています。

訪問リハビリテーショングループ

病気やケガ、老化などにより在宅生活上に何らかの問題がある方に対して、その人らしく自立した生活が送れるようリハビリテーションを行います。
訪問リハビリテーション事業所のページ

介護老人保健施設グループ

各療法士による専門的な機能訓練の他、実際の生活の場である居室などでの生活動作の練習を、療法士と看護・介護職員が協力しながら行なっています。
益田市立介護老人保健施設くにさき苑のページ