『在宅療養後方支援病院』のご案内

在宅療養後方支援病院とは

在宅や施設に入所して療養されている患者様やご家族様が安心して療養できるよう、かかりつけ医と益田医師会病院が連携して診療を行う制度です。
急変時にはかかりつけ医から連絡を受け、24時間いつでも診療を行い、必要に応じて入院のお受け入れを行います。

在宅療養中の患者さまおよびご家族さまへ

当院へのご登録をご希望される方は、かかりつけ医にご相談ください。

在宅診療を実施しておられるかかりつけ医の先生方へ

在宅や施設に入所して療養されている患者様で、当院への登録をご希望される患者様がおられましたら「入院希望患者様登録用紙(初回)」に必要事項を記載のうえ、地域連携室までご提出ください。
登録された患者様の情報交換を3か月に1回以上実施します。(診療情報交換用紙は当院から患者様毎にお送りさせていただきます。)
登録患者様の急変時には、かかりつけ医の先生から当院へご連絡頂き、入院された場合には、24時間以内に診療情報(診療所の書式)をご提供ください。

詳細は、こちらをご覧ください。

必要書類のダウンロード

1.患者様用説明パンフレット
2.入院希望患者様登録用紙(初回)
3.診療情報交換用紙(2回目以降)

緊急時の連絡先

登録患者様の急変時には、かかりつけ医の先生から下記にご連絡をお願いします。
益田地域医療センター医師会病院  電話(0856)22-3611 
  平日(8:30~17:15)⇒ 地域医療連携室 
  時間外・休日     ⇒ 時間外受付窓口