納豆卵炒め

 納豆は、良質なたんぱく質を含んでおり、ビタミン類、カルシウム・鉄などのミネラル類、食物繊維が豊富な食品です。今回は納豆を使った炒め物をご紹介します。卵やチーズと一緒に炒めることで納豆のにおいも和らぎ、納豆嫌いの方でも食べやすく仕上がります。また、小松菜やチーズもカルシウムの多い食品で、たんぱく質と一緒にとることで、カルシウムの吸収率もよくなります。成長期の子供さんにも、骨粗鬆症の予防にもおすすめの一品です。
食材提供:日清医療食品

材料(4人前)

納豆
80g
小松菜
200g
ピザ用チーズ
20g
100g
(Mサイズ2個)
2g(小さじ1/3)
こしょう
少々
サラダ油
10g
(小さじ2強)

栄養成分 1人分

エネルギー
98kcal
たんぱく質
6.5g
脂肪
6.7g
炭水化物
3.0g
塩分
0.6g
カルシウム
125mg
食物繊維
1.8g

作り方

    下準備

  1. 小松菜は1cm程度に刻みます。
  2. 卵は溶いておきます。
  3. 調理

  4. フライパンに油を熱し、中火で小松菜を炒めます。小松菜が色鮮やかになってきたら、納豆を加え、塩こしょうしてさっと炒め、溶き卵を加えて混ぜ合わせます。
  5. ③にピザ用チーズを加えて火をとめ、全体を軽く混ぜ合わせて出来上がりです。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク