春雨のレモン風味炒め

 春雨は、緑豆・甘藷・ばれいしょなどのデンプンからできており、特定アレルゲンとなる物質が含まれていません。そのため、小麦アレルギーの方の食事や、米の麺の代用品としても活用することができ、また、腎機能の低下などでたんぱく質の制限が必要な方にも利用しやすい便利な食材です。日常的にも、スープやサラダ、マーボー春雨など色々な料理に使われていますね。
 今回は、春雨をオリーブオイルで炒め、味付けにレモンを使った洋風アレンジメニューをご紹介します。ツルっとした春雨の食感とオリーブオイルの香り、レモンの風味がよくマッチしておいしいです。ツナや他の野菜を入れてもよいですね。
食材提供:日清医療食品

材料(4人前)

春雨(乾)
80g
ピーマン
2個
人参
40g
オリーブオイル
小さじ2
小さじ2/3
ブラックペッパー
少々
レモン
1/3個
(レモン汁の場合は小さじ2杯程度)

栄養成分 1人分

エネルギー
94kcal
たんぱく質
0.2g
脂肪
2.0g
炭水化物
18.8g
食物繊維
0.9g

作り方

    下準備

  1. 春雨は茹でて、戻し、ザルにあげ水気を切っておきます。
  2. ピーマンはヘタと種を取り除き、半分に切ってからスライスします。
  3. 人参は皮をむき、千切りにします。
  4. レモンは絞っておきます。
  5. 調理

  6. フライパンにオリーブオイルを引き、②③の野菜を入れて炒めます。
  7. 野菜に火が通ったら、①の春雨を加え、炒めます。
  8. 塩、ブラックペッパー、④のレモン汁を加え、さっと混ぜたら、火を止めます。
  9. 仕上げ

  10. お皿に盛り付けたら完成です。(お好みでスライスしたレモンを飾ります。)
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク