韓国風おとうふサラダ

 忙しい日でも手軽にぱぱっと作れる主菜兼副菜的韓国風サラダの紹介をします。
豆腐には、日本人に不足しがちなカルシウムや鉄が多く含まれます。そして高たんぱく・低エネルギー、消化も良いのが特徴です。また、水菜は主に冬に出回る緑黄色野菜ですが、ハウス栽培で年中出回っておりしゃきしゃきとした食感が特徴で、ミネラルがとても多く含まれています。
さっぱり食べたいときにおすすめの1品です。
食材提供:日清医療食品

材料(4人前)

木綿豆腐
300g
かにかま
60g
水菜
400g
韓国のり
2枚

ごま油
大さじ2/3(8g)
濃口しょうゆ
大さじ2/3(12g)
さとう
小さじ2(6g)
大さじ1/2(8g)
いりごま
大さじ2/3(8g)

栄養成分 1人分

エネルギー
131kcal
たんぱく質
9.8g
脂肪
6.5g
炭水化物
9.8g
カルシウム
344mg
食物線維
3.7g
塩分
0.8g

作り方

    下準備

  1. 豆腐はざるにあげ軽く水を切っておきます。
  2. 水菜は3cm長さにざく切り、かにかまも3cm程度に切り、割いておきます。
  3. ※の調味料を合わせておきます。
  4. 調理

  5. 豆腐をスプーンなどで食べやすい大きさにすくい、ボウルに入れます。
  6. 水菜、かにかま、調味料を加え、ざっくり混ぜ合わせます。
  7. 盛り付け

  8. 器に盛付け、韓国のりをちぎって飾ります。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク