豆乳ごま豆腐グリーンソース

IMG_0004精進料理の1品でもあるごま豆腐。禅僧が肉類の替わりに蛋白質源として胡麻のエキスを抽出し、葛粉を加え固めて食したことが始まりと言われています。大豆から作る豆腐とは違い、もっちりとした食感やごまの風味が特徴です。
 紹介するごま豆腐は豆乳を使用し、ごまのみとは違ったまろやかさが加わります。そのまま食べてもおいしいですが、わさびやみそだれ、梅ソースなど味を添えてもおいしいです。今回は枝豆ソースを添えてみました。
食材提供:日清医療食品

材料 4人前

無調整豆乳
280ml
くず粉
32g
練りごま
20g
小さじ1/5
みりん
小さじ1
小さじ1
枝豆(ソース)
60g
水(ソース)
140ml
塩(ソース)
少々

栄養成分 (1人前)

エネルギー
148kcal
たんぱく質
6.5g
脂質
7.9g
炭水化物
12.9g

作り方

    ごま豆腐

  1. ソース以外の材料をすべて鍋に入れ、冷たい状態で混ぜ、くず粉を完全に溶かしてから火にかける。
  2. 粘りが出てきたら火を弱め、しばらく練る。
  3. もったりとしてきたら、トレイ(または型)に流し入れ、ボールなどに冷たい水を張った中にトレイごと入れ冷やし固める。(冷蔵庫に入れて固めると硬くなる場合がある)
  4. 固まったら食べやすい大きさに切り分け、枝豆ソースをかける。
  5. 枝豆ソース

  6. 枝豆は茹でて、水と一緒にミキサーにかける。
  7. ⑤を鍋に入れ、弱火で煮込み、水気がなくなってきたら塩で味付けする。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク