梨入り豆乳プリン

梨入り豆乳プリン梨の季節となりました。梨は水分が多く、熱を下げ喉の渇きを潤す効能があると言われています。新鮮な梨はそのまま食べるのが一番ですが、加熱して食べても美味しいです。買ったり貰ったりで沢山ある時は、色々な食べ方で楽しみたいですね。今回は豆乳を使った低脂肪のプリンに梨のしゃきしゃき感の効かせたデザートをご紹介します。

食材提供:日清医療食品

材料(4人分)

150g(1個)
レモン汁
小さじ1
大さじ2
無調整豆乳
150ml
砂糖
大さじ2
バニラエッセンス
少々
寒天
1.5g

栄養成分 (1人前)

エネルギー
58kcal
たんぱく質
1.5g
脂肪
0.8g
塩分
0.0g
食物繊維
0.4g

作り方

    調理

  1. 梨は皮をむいてスライス切りにします。鍋に梨とレモン汁、水を入れて弱火にかけ、火が通るまで蒸し煮にします。(耐熱皿に入れてラップをかけ、レンジで蒸し煮にしてもよいでしょう。)
  2. 別の鍋に豆乳、寒天、砂糖、バニラエッセンスを入れて火にかけ、木べらなどでよくかき混ぜながら沸騰寸前まで加熱します。
  3. ①と②を合わせてミキサーにかけ、型に流し入れる。
  4. 冷蔵庫で冷やして固まったら型から出して盛り付けて出来上がり。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク