小松菜の蒸しケーキ

おやつやお菓子は食事の楽しみでもあり、心に潤いをもたらしてくれる存在でもあります。ところがこのお菓子、「なんといってもおいしくてやめられない!」・・・ついつい癖になり、食べる量が増えてしまいがちです。一般的にお菓子など嗜好品は高脂肪・高糖分でエネルギーが高いものが多く、食べ過ぎると肥満や糖尿病などのもととなり体に悪影響をもたらしてしまうこともあります。食べすぎを防ぐためにも「お楽しみ」「ごほうび」感覚でのおやつを楽しみたいものです。
そんなお菓子もヘルシーに仕上がっているものならよりうれしいですね。小松菜を使った油控えめの蒸しケーキは、野菜の甘みをほんのり感じながら、野菜に含まれる栄養を丸ごといただけます。チョコやクリーム、バターをたっぷり使ったケーキよりも砂糖や油が少なくヘルシーで低エネルギー。
朝食のパン代わりやお子さんや高齢者の方の補食としてのおやつにもおすすめです。
食材提供:日清医療食品

材料(カップケーキ型12個分)

A

小松菜
120g
2個
サラダ油
大さじ3
ヨーグルト
50cc
レモン汁
大さじ1
砂糖
50g

B

薄力粉
140g
ベーキングパウダー
小さじ1
重曹
小さじ1

栄養成分 (1個分)

エネルギー
104kcal
たんぱく質
2.3g
脂肪
4.2g
炭水化物
13.7g
食物繊維
0.5g

作り方

    下準備

  1. Bの粉類を合わせて2回ふるっておく
  2. カップケーキ型にオーブン用ペーパーを敷いておく。(使い捨ての型はそのまま)
  3. 調理

  4. Aの材料をミキサーに入れ、スイッチを入れて攪拌する。
  5. なめらかになったらボウルにあけ、①の粉類を加えて泡だて器で混ぜ合わせます。
  6. 用意しておいた型に入れ、強火の蒸し器で15~18分蒸します。
  7. 竹串をさしてみて生地がついてこなければ蒸し器から取り出しできあがりです。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク