ヨーグルトシフォンケーキ

市販のケーキやパイなどの洋菓子は、糖分や油分をたっぷり使用しているのでどうしても高カロリー・高脂肪。少し手間がかかりますが、手作りの菓子のほうが糖分や油分の量を調整できるので、カロリーを控えることができおすすめです。
シフォンケーキも、一般的にサラダ油を沢山入れて作るのですが、今回はサラダ油を使用せず、代わりに無糖ヨーグルトを使ってしっとり感を出し、さっぱりとした味にしています。これに生クリームを添えたいところですが、せっかくノンオイルなので、カロリーが気になる方はそのままでいただきましょう。

食材提供:日清医療食品

材料 18cmシフォンケーキ型

3個
砂糖
50g
小麦粉
60g
無糖ヨーグルト
60g
レモン
1/2個

栄養成分 (1/8等分=写真1皿)

エネルギー
90kcal
たんぱく質
3.2g
脂肪
2.3g
炭水化物
13.8g

一般的なシフォンケーキだと
約130kcalです

作り方

    下準備

  1. ボールに卵を卵黄と卵白に分けておきます。
  2. 小麦粉はふるいにかけておきます。
  3. レモンは絞ってレモン汁をとり、皮を少量すりおろしておきます。
  4. オーブンレンジを170度に温めておきます。
  5. 調理

  6. 卵黄に砂糖の1/3量を加え、泡立て器でよくすり混ぜます。白っぽくもったりとしてきたら、ヨーグルトとレモン汁、レモンの皮を加え、よく混ぜます。
  7. 小麦粉を少しずつ加え、ゴムべらでさっくりと混ぜます。
  8. 卵白に残りの砂糖を3回に分けて加えながら、ハンドミキサー(または泡立て器)でかたくピンと角が立つまでしっかり泡立てます。
  9. ⑤に卵白の1/3量をすくい入れ、泡立て器で静かに混ぜます。残りの卵白を加え、卵白の泡をつぶさないように注意し、手早くなめらかに混ぜ合わせます。
  10. 型に生地を入れ表面をならし、温めておいた170度のオーブンで30~35分焼き、竹串を刺して生地がついてこなければ焼き上がり。型を逆さまにして完全に冷めてから、型から取り出します。切り分けてお皿に盛り付けたら出来上がりです。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク