かぼちゃ水ようかん

今年の夏は猛暑でしたね。暑いときにはひんやり冷たいものがうれしいですが、アイスクリームやジュースでは糖分が多いため、ビタミン不足が重なると夏バテの原因にもなりますので注意が必要です。今回は夏の和菓子・水ようかんを南瓜を使って作りました。南瓜にはカロテン、ビタミンCが豊富で残暑による疲れを癒してくれる働きもあります。やさしい甘さとなめらかな口当たりです。是非お試し下さい。
食材提供:日清医療食品

材料(12個分)

南瓜
(正味)250g
粉寒天
4g
400g
砂糖
30g
0.5g

栄養成分 (1人分)

エネルギー
55kcal
たんぱく質
0.8g
脂肪
0.1g
炭水化物
13.2g
食物繊維
1.4g

作り方

    調理

  1. 南瓜は皮をむき、種をとって一口大に切り、やわらかくなるまで茹でます。
  2. 1の南瓜をミキサーにかけ、塩を加え、ペースト状にします。
  3. 鍋に粉寒天と分量の水を入れて火にかけ、かき混ぜながら2~3分沸騰させ、砂糖を入れて煮溶かします。
  4. 2のペースト状の南瓜を加えて混ぜ、弱火で練り、水分を軽くとばします。
  5. 火からおろし、水にくぐらせた流し函(ない場合はバット)に流し入れ、粗熱を取って冷蔵庫で冷やし固めます。
  6. 仕上げ

  7. 食べやすい大きさに切り分け、器に盛ります。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク