抹茶ミルクくずもち

片栗粉はどの家庭にも常備してあるおなじみの食品で、お料理に使うことが多いと思いますが、くず粉の替わりに利用するとくずもちのようなデザートができます。抹茶の香りと牛乳で風味よく甘さ控えめでも満足できます。牛乳の苦手な方でも食べやすく、カルシウムの補給にもなります。わざわざくず粉を用意しなくても、手元にある材料で思い立ったときにすぐ作れる、簡単手軽な低エネルギーのデザートです。食材提供:日清医療食品

流し型1個分

抹茶
大さじ1/2
熱湯
大さじ2
牛乳
480cc
砂糖
45g
片栗粉
55g
きなこ(好みで)
少々

栄養成分 (1人前)

エネルギー
88kcal
たんぱく質
2.1g
脂肪
2.3g
炭水化物
14.7g

作り方

    調理

  1. 抹茶と熱湯を合わせかき混ぜて溶かします
  2. 鍋に①と牛乳、砂糖、片栗粉を入れ、木べらで混ぜて片栗粉を溶かします。
  3. 弱火にかけ、木べらで混ぜつづけます。
  4. ねっとりして固まり始めたら鍋の底からすくうようにしっかりと混ぜ合わせます。透明になったら火からおろし、水で濡らしておいた流し型にすばやくうつして表面を平らにのばします。
  5. 冷蔵庫に入れ、冷えればできあがりです。
  6. 仕上げ

  7. 切り分けてお皿に盛り、好みできなこをかけていただきます。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク