人参サラダ

人参は野菜の中でもビタミンAを多く含む食品です。緑黄色野菜に多いβカロテンという色素成分は、体内で必要に応じてビタミンAに変換されます。このビタミンAは皮膚やのど、鼻などの粘膜を正常に保つ働きをするため、感染症を予防し、免疫力を高めることにも役立つため、今の季節、風邪予防のためにもしっかりとりたい栄養素です。また油脂と一緒に調理すると体への吸収も高まります。このサラダはマヨネーズを使っていますので、栄養素の吸収もよく、ビタミンAがたっぷりとれます。人参はいつも置いてあるけど、カレーや煮物にしか使えないのよねぇ・・・と言う方にも是非おすすめです。食材提供:日清医療食品

材料(4人分)

人参
160g
大根
40g
1g
ノンオイルドレッシング
20g(大さじ1強)
マヨネーズ
20g(大さじ1強)
和からし
少々

栄養成分 (1人前)

エネルギー
57kcal
たんぱく質
0.5g
脂肪
3.8g
炭水化物
5.3g
塩分
0.7g
食物繊維
1.2g

作り方

    調理

  1. 人参と大根は皮をむき、千切りにします。
  2. ①に塩をふり軽くもんでおきます、しばらくおき、しんなりしてきたら手でしぼって水気をきります。
  3. ノンオイルのドレッシングで味をつけ、和からしを溶いたマヨネーズで和えます。

    ポイント

  • マヨネーズとノンオイルドレッシングを半々で使うと油の量が減りエネルギーを控えることができます。
  • 色々なノンオイルのドレッシングが市販されていますので、ドレッシングを変えると違った味が楽しめます。
  • 人参はできるだけ薄く千切りにすると、しんなりしやすく人参の臭みも少なくなって食べやすくなります。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク