鶏肉のチーズ焼き

鶏肉は牛や豚に比べ脂肪が少なく、味も淡白なのが特徴です。鶏肉にも部位別でいろいろ種類がありますが、ささみ・むね肉・もも肉・手羽肉の順にエネルギーは多くなります。中でも皮の部分には脂肪が多く含まれていますのでエネルギーを抑えたい人は皮をとりのぞいてもよいでしょう。本日は比較的エネルギーが少なめのむね肉を使い、油も控えめのチーズ焼きを紹介します。お肉と一緒に野菜もとることができ、季節の野菜やきのこなどをたっぷり加えて焼くと手軽でボリュームのあるメインディッシュになります。食材提供:日清医療食品

材料(4人分)

鶏むね肉(皮なし)
320g
1.6g
こしょう
少々
4g
ブロッコリー
80g
トマト
160g
粉チーズ
8g

栄養成分 (1人前)

エネルギー
119kcal
(皮つきの場合)
186kcal
たんぱく質
19.8g
脂肪
2.9g
炭水化物
3.0g

作り方

    下準備

  1. 鶏肉は食べやすい大きさでそぎ切りにします。
  2. ①に塩こしょうをふり下味をつけます。
  3. ブロッコリーは小房に分け、沸騰したお湯で茹でます。
  4. トマトは食べやすい大きさに切ります。
  5. 調理

  6. 塩こしょうした鶏肉を熱したフライパンに油をひいて炒めます。
  7. 耐熱皿に炒めた鶏肉、トマト、ブロッコリーをのせます。
  8. 粉チーズを全体にふって、オーブントースターでチーズが色づく程度まで焼きます。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク