あんかけうどん

めんの献立のときは主食(炭水化物)に偏り、たんぱく質や野菜が不足しがちになります。少し手を加えて、バランスのとれた食事になるよう工夫しましょう。たっぷりの野菜もこうして具に加えると、熱が通ってかさが減り簡単に食べられます。野菜が加わることでボリュームアップ、さらに噛む回数が増えて満足感が上がります。とろみのついたスープであたたかくいただくこともでき、寒い冬にうれしいメニューです。食材提供:日清医療食品

材料(4人分)

うどん(ゆで)
4玉
人参
60g
白菜
60g
生しいたけ
120g
しめじ
60g
ねぎ
60g
片栗粉
大さじ1

A

薄口しょうゆ
大さじ1・1/3
小さじ4/5
みりん
大さじ1・1/3
だし汁
720cc

栄養成分(1人分)

エネルギー
272kcal
たんぱく質
7.9g
脂肪
1.3g
炭水化物
56.3g
コレステロール
0mg
食物繊維
4.4g
塩分
2.7g

作り方

    下準備

  1. 人参は短冊切り、白菜は1cm幅程度のざく切り、ねぎは小口切りにします。
  2. 生しいたけは軸を切り落として薄切りにします。
  3. しめじは石づきを切り落として小房に分けます。
  4. うどんは熱湯でさっとゆで、1人前ずつどんぶりに盛っておきます。
  5. 調理

  6. 鍋にAの材料を合わせて煮立たせ、人参、白菜、生しいたけ、しめじを加えてやわらかくなるまで煮ます。
  7. ねぎを加えてひと混ぜし、最後に水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。
  8. 仕上げ

  9. どんぶりに盛っておいたうどんの上に④のあんを1/4量ずつかけ、できあがりです。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク