大豆サラダ

大豆は良質のたんぱく質を含み、健康によいと注目を浴びる食品のひとつです。
煮物に利用することが多くワンパターンになりがちな食材ですが、色のきれいな野菜と合わせてサラダにしてみると変化のある1品に仕上がります。
 マヨネーズだけでなく、ノンオイルドレッシングを加えて味を助けることで脂肪分をカットしたり、辛子でアクセントをつけています。
 乾燥の大豆は一晩水に浸漬しておく必要があり、調理が面倒だと感じるかもしれませんが、市販の水煮大豆なら手軽に使用できますので、ぜひお試しください。食材提供:日清医療食品

材料(4人分)

大豆(水煮)
80g
グリーンアスパラ
160g
赤ピーマン
80g

A

マヨネーズ
24g
ノンオイルドレッシング
24g
こしょう
少々
洋辛子
少々

栄養成分(1人分)

エネルギー
100kcal
たんぱく質
4.7g
脂肪
6.4g
炭水化物
6.7g
食物繊維
2.6g

マヨネーズだけで作った場合
  エネルギー  136kcal
  脂肪       10.9g

作り方

    下準備

  1. 赤ピーマンはへたと種を除き、大豆の大きさに合わせて7mm角に切ります。
  2. Aの調味料を合わせておきます。
  3. 調理

  4. 大豆の水煮は熱湯にさっとくぐらせます。
  5. グリーンアスパラは熱湯でゆで、大豆の大きさに合わせて7mm程度の長さに切ります。
  6. ボールに大豆、赤ピーマン、グリーンアスパラを入れ、②で合わせておいた調味料を加
    えて混ぜ合わせます。
  7. 仕上げ

  8. 器に盛り、できあがりです。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク