あっさりパスタ

暑い夏の到来!暑さにやられて食欲減退なんてことになっていませんか?暑くても食事は3食きちんととることが夏バテ予防の基本です。食欲のないときは、めん類にしたり、香味野菜や酸味を使って調理すると食欲アップの効果が期待できます。そんなポイントを盛り込んだこのパスタなら、暑い夏にも食べやすいのではないでしょうか。

スパゲッティ―の定番といえばミートソースがありますが、脂肪分が多く、カロリーが高いという特徴があります。このパスタなら、あっさりとした食材と味付けで、カロリーもカットできます。食材提供:日清医療食品

材料(4人分)

スパゲッティ―(干)
240g
鶏ささみ
240g
セロリ
180g
青しそ
4枚
梅干し(果肉)
24g
マーガリン
24g
1.2g
こしょう
少々
プチトマト
4個
レモン
1/2個

栄養成分(1人分)

エネルギー
347kcal
たんぱく質
22.4g
脂肪
6.8g
炭水化物
46.3g
コレステロール
40.5mg
食物繊維
2.6g

作り方

    下準備

  1. セロリは筋をとり、斜め薄切りにします。
  2. 梅干しは種を除き、果肉を細かくちぎります。
  3. 青しそは千切りにします。
  4. レモンはくし形に切ります。
  5. 調理

  6. 鶏ささみは筋をとり、酒をふって蒸し(または茹でてもよい)、冷ましてから細く裂きます。
  7. スパゲッティ―をたっぷりの熱湯で茹でます
  8. フライパンにマーガリンを溶かし、セロリを炒めます。
  9. セロリにさっと火が通ったら、茹でたてのスパゲッティ―と鶏ささみを加えて炒め合わせ、梅干しを加えて塩・こしょうで調味します。
  10. 仕上げ

  11. 器に盛り、上に青しそを散らし、プチトマトとレモンを添えます。
  12. レモンをしぼりかけて、お召し上がりください。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク