白玉豆腐


最近『小豆は太りにくい』とか『体によい』とか言われ、和菓子なら安心だと思われている方がおられます。『ごはんのかわりにみたらし団子や串団子を3本食べるよ』という女性もおられました。これはどうでしょう?砂糖の量も多い上に、小豆や団子の粉は結構エネルギーもあります。和菓子といえども要注意です。今回のお団子は失敗しにくいように、粉を絹ごし豆腐の水分でこねてみました。水を加えず、簡単に出来上がります。お豆腐入りなので、ヘルシーでお子様にも向いています。食材提供:日清医療食品

材料(4人分)

白玉粉
100g
絹ごし豆腐
100g
きなこ
6g(大さじ1)
黒ごま
6g(小さじ2)
砂糖
6g(小さじ2)
かくし塩
少々

栄養成分(1人前)

カロリー
141kcal
たんぱく質
4.1g
脂肪
3.4g
炭水化物
23g

市販のみたらし団子(4個)
1串=156Kcal
※ごまは脂肪が多いので、つけ過ぎには注意です。

作り方

    下準備

  1. ごまときなこに砂糖を半分ずつ加え、かくし塩を少量加えます。
  2. 調理

  3. 白玉粉に絹豆腐を加え、練り上げます。
  4. よくこねます。(よくこねるともちもちして美味しい)
  5. たっぷりの熱湯をわかし、丸くした団子を入れます。浮いてきたら取り上げます。
  6. 冷水で冷やします。
  7. 仕上げ

  8. 団子に、きなことごまをつけて、2食の団子を皿に盛り付けます。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク