鮭の包み蒸し

油を使わずに作るることができる、低エネルギーのおかずです。包み焼きは蒸し焼きの状態になりますので、魚の栄養素うまみも逃さずにいただけます。油は全く使用していませんので、脂肪を控えたい時には理想的な調理法です。また、冷蔵庫にある材料を利用して、色々な材料を一緒に包み込んで、食物繊維も一緒に摂ることができる1品です。鮭だけでなく、他の魚介類、鶏肉などで作ってみるのもよいでしょう。またゆずやレモンなどを絞っていただくことで、調味料も少なくてすみ、塩分も控えることができます。食材提供:日清医療食品

材料(4人前)

さけ
60g×4切れ
少々
薄口しょうゆ
4g(小さじ1)
4g(小さじ1)
しめじ
40g
まいたけ
60g
白ねぎ
20g
みつば
20g
ゆず(レモン)
輪切り4枚

栄養成分(1人前)

エネルギー
94kcal
たんぱく質
14.5g
脂質
2.7g
炭水化物
3.1g
塩分
0.7g
コレステロール
36mg
食物繊維
1.7g

作り方

    下準備

  1. 鮭は塩を振りおいて5分ほどおきます。
  2. しめじ、まいたけは根元を切り落とし小房に分けます。白ねぎは1cmくらいの斜め切りにします。みつばは2~3cmに切ります。ゆずは輪切りにしておきます。
  3. 調理

  4. アルミホイルを30cmの長さに切り、中央に鮭をのせ上にきのこ野菜を盛り合わせ、調味料を振ります。
  5. アルミホイルの上下をたたんで筒状に折り、次に左右を折って包みます。
  6. オーブントースターで15分ほど蒸し焼きにします。または電子レンジに10分かけても蒸しあがります。
  7. 仕上げ

  8. 焼きあがったら、ゆずを飾って出来上がりです。ゆずの代わりにレモンでもよいでしょう。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク