こんにゃく寿司

お寿司は調味料のエネルギーの高い料理の一つです。地域性にもよりますが、甘味の強いお寿司は砂糖をたっぷり使用します。子供から大人までみんなの大好きないなり寿司、甘い汁がジュと出るのが美味しいですね。この汁の中には砂糖がたっぷり入っていますから、いなり寿司は小さくても1個100Kcalもあります。食物繊維豊富なこんにゃくいなりはいかがでしょう?食材提供:日清医療食品

材料(16個分)

2合
70CC
砂糖
30g(大さじ3強)
1g
たくあん漬け
20g
しば漬け
20g
みつば
40g
こんにゃく
2枚
しょうゆ
30g(大さじ2
みりん
30g(大さじ2)
寿司しょうが
適量

栄養成分(1個分)

エネルギー
83kcal
たんぱく質
1.4g
脂質
0.2g
糖質
18.5g
塩分
0.4g
食物繊維(総量)
1mg

作り方

    寿司飯

  1. 米はよく洗って、かために炊きます。酢・砂糖・塩をひと煮立ちさせ合せ酢を作ります。
  2. 漬けものはそれぞれみじん切り、みつばはさっと茹でてみじん切りにします。
  3. 炊き立ての熱い飯をすし桶(なければボールなど)にあけ、すぐに合せ酢をよくまぜ、つやをだします。
  4. 寿司飯を3等分して、それぞれ③の具を混ぜ込み、3色のごはんを作ります。
  5. 蒟蒻

  6. 蒟蒻は図のように切り分け、中にごはんを詰められるように袋状にします。(果物ナイフで切ると上手に袋状になります)臭みを除くため、さっと茹でます。
  7. 仕上げ

  8. 蒟蒻を調味料と出し汁で煮含めます。
  9. 蒟蒻の中に寿司飯を詰め込みます。お好みで寿司しょうがを添えてください。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: パーマリンク