かぼちゃケーキ

10月31日は、ハロウィンです。アメリカでは悪魔などに変装した子供が近所を回り、大人がお菓子など与えます。日本でも、各地で個性あふれるパレードなどたくさんのイベントが行われます。今回は、ハロウィンでよく使われるかぼちゃでケーキを作ってみました。かぼちゃは、体内でビタミンAに変わるカロチンをはじめ、ビタミンB、C、E、血圧の上昇を控えるカリウム、食物繊維などが多く含まれ、風邪予防、ガン予防にも効果的です。このケーキは、普通のバターケーキと比べてマーガリンと砂糖を少なめにしています。また、かぼちゃの皮をむかない事が食物繊維を多くするポイントです。食材提供:日清医療食品

材料(4人前)20Cmパウンド型

かぼちゃ
140g(約1/8ヶ)
小麦粉
140g
140g
砂糖
80g
マーガリン
40g
粉砂糖
飾り用
マーガリン(型用)
適量
小麦粉(型用)
適量

栄養成分(1/8等分)

エネルギー
140kcal
市販のバターケーキ1切れ
230kcal
たんぱく質
3.8g
脂質
4.9g
炭水化物
20.2g
塩分
0.2g
コレステロール
56mg
食物繊維
0.8g

作り方

    下処理

  1. かぼちゃは皮付きのままサイコロに切り、電子レンジで約2分加熱し、熱いうちにフォークでつぶします。
  2. 小麦粉をふるい、マーガリンを溶かしておきます。
  3. オーブンレンジを170℃に温めておきます。
  4. 型にマーガリンと小麦粉をぬっておきます。
  5. 調理

  6. 卵をある程度泡立てて、少し泡立ったら砂糖を加えて白っぽくなるまで泡立てて泡を消さないようにかぼちゃを混ぜ、マーガリンを加え、小麦粉を木べらで切るようにおおざっぱに混ぜます。(多少小麦粉が残っていても大丈夫)
  7. あらかじめ温めておいた170℃のオーブンで30分焼き、竹串を指して何もつかなくなったら焼き上がり。粉砂糖で飾り出来上がり。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: , パーマリンク