サラダそうめん

暑くて食欲がない時は誰にもあります。しかし、食べたい時にどっと食べて、食べない時は全く食べないという食べ方は胃の運動を弱め、ますます食欲が低下したり、体力も低下してしまいます。そんな時には、ざるそばや冷しそうめんといった、手っ取り早くでき、冷たくてのどごしの良いめん類が食べやすいでしょう。めんだけではたんぱく質や野菜がどうしても不足しがちになります。このように今が旬の夏野菜を一緒に混ぜこんだサラダ風のそうめんにすると見た目に彩りも良くビタミンもとれます。またたんぱく質である卵も添えますと栄養バランス満点の主食になります。ただしそうめんには1輪でごはん1杯強分のエネルギーがあります。食べ過ぎには要注意です。食材提供:日清医療食品

材料(4人前)

そうめん
200g(4輪)
きゅうり
40g(1/3本)
レタス
20g(2枚)
みょうが
40g(2ヶ)
プチトマト
80g(6ヶ)
100g(2ヶ)
だし汁(昆布・鰹)
160cc
みりん
40cc
薄口しょうゆ
40cc

栄養成分(1人前)

カロリー
260kcal
たんぱく質
8.8g
脂肪
3.5g
炭水化物
45g
塩分
3.8g
コレステロール
105mg

作り方

    下準備

  1. きゅうり、みょうがはせん切りにし、レタスは手で1口大にちぎります。プチトマトは半分に切ります。
  2. 鍋にだし汁を入れ、みりん、薄口しょうゆを入れさっと煮たて、冷やしておきます。
  3. 調理

  4. 卵はゆで卵にしておきます。
  5. そうめんは鍋にたっぷりの湯を沸かし、はしでほぐしながら強火でゆで、めんが吹き上がったら、水を差し2分くらいゆで、かたさをみます。透明感が出てくるのがゆで上がりの目安です。
  6. ゆであがったら、ざるに上げ、流水で手早くもみ洗いをしぬめりを洗い流し、水気を切ります。
  7. 仕上げ

  8. そうめんと野菜を混ぜ合わせ、ゆで卵をのせます。冷しためんつゆをそえて、出来上がりです。
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: , パーマリンク