豆腐チーズケーキ

日本人にとって唯一不足している栄養素がカルシウム。骨粗しょう症の予防のためにも必要な600mgは摂りたいものです。乳製品のカルシウムの吸収率はナンバーワン。牛乳はもちろん、チーズ、ヨーグルトをしっかり取りましょう。でも、チーズは脂肪が多くエネルギーも扇型1Pあたり約80kcalあります。そこで、クリームチーズよりエネルギーの低いカッテージチーズと豆腐を使ってチーズケーキはいかがでしょう?食材提供:日清医療食品

材料(5人分)

ゼラチン
10g
60cc(大さじ4)
絹ごし豆腐
100g
カッテージチーズ
4枚
無糖ヨーグルト
100g
牛乳
200cc
砂糖
30g(大さじ3強)
レモン汁
5cc(小さじ1)
オレンジリキュール
少々
ジャム(各種)
15g(大さじ1弱)

栄養成分(プリンカップ1個分)

カロリー
104kcal
たんぱく質
7.8g
脂肪
3.3g
糖質
10.8g
コレステロール
20mg

カルシウム量 97mg

作り方

    下処理

  1. ゼラチンは分量の水でふやかしておきます。絹ごし豆腐は水気を切っておきます。カッテージチーズは裏ごししておきます。
  2. ケーキ

  3. フードプロセッサーに豆腐、チーズ、ヨーグルト、牛乳、砂糖、レモン汁、オレンジリキュールを入れて撹拌します。
  4. 1を湯せんで溶かし2とあわせます。よく混ぜ合わせた後、水でぬらしたプリン型に流し、冷蔵庫で冷やし固めます
  5. ソース

  6. お好みに合わせてジャムを水でのばし、火にかけてソースにしたジャムソースを作ります
カテゴリー: 健康食の鉄人 タグ: , パーマリンク